• カテゴリ 守谷ひょうたんクラブ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

市民活動ブログ - 守谷ひょうたんクラブブログ

畑の様子~8月

カテゴリ : 
登録団体 » 守谷ひょうたんクラブ
執筆 : 
mayatti 2016/8/1 20:19

  ようやく梅雨が明け、8月になりました!

毎日暑いですねぇ。

7月中は自分たちの手で人工授粉を行った結果、畑の棚はこんなになりました!↓

 

どうでしょうか!たくさんぶらさがってますよねぇ。

棚の端にもほら!

 

苗の先端にいけばいくほど、小さくて形のいいものができるそうですが、皮が薄くなるため、

今後このひょうたんを加工する過程では、慎重に取り扱わなければならないそうです。

あやまってつぶれてしまったら、せっかくできたのに残念ですものね。

 

 

そしてこちらが、百成ひょうたんです。

隣と近すぎるくらいくっついてできてます。

 

これはマランカという種類です。日本名は「おに坊」という名です。(棒ではなく坊なんです!)

鬼が持っている棒のようですね。

収穫したらどう加工しようかなぁ・・・といつも考えている私です

 

そろそろ花の開花も少なくなり、受粉作業も終わりの時期になりました。

これから収穫の時期まではまだ先になりますが、せっせと人工授粉を行った結果できたひょうたん

なので、自分の子供のように成長が楽しみです。

 

                                   まやっち

 

畑の様子 ~7月~

カテゴリ : 
登録団体 » 守谷ひょうたんクラブ
執筆 : 
mayatti 2016/7/10 19:50

 7月になり畑のひょうたんもずいぶん成長しました!

↑これが一般的な千成ひょうたんですね

 

そしてこちらはこーんなにたくさんできています↓

ひょうたん棚は背丈よりも少し高いくらいの高さに設置してあるので、なにをするにも

上を向いての作業になります。今の時期はつるはよく伸びるし、受粉作業もあるので首が

非常に疲れます。

 

またひょうたんが増えてくることにより、棚が少し下がってくるので頭にあたるー

 

ちょっとでも傷がついてしまうと、そのまま大きくなり傷ひょうたんになってしまうので

細心の注意をしながら作業中です。

 

今日は殺菌剤のダコニールというのを地面から1mちょっとくらいまで塗りました。

なんか白いペンキを塗ったみたいですが、、、

これで地面からの菌を予防します。

 

昨年は大きいひょうたんがたくさんできましたが、今年は小柄なひょうたんを育てて

いるので、数多くできることを願っています。

 

クラブの畑はTX線路沿いの守谷中学校前にあります。

ひょうたんがぶらさがっているのですぐわかると思います!

興味のある方は是非一度、見にきてください。

 

                               まやっち

 

当クラブ会員のTさんが作成したひょうたんが、 

守谷市の姉妹都市である

   ドイツ連邦共和国バイエルン州マインブルク市

 

 

   アメリカ合衆国コロラド州グリーリー市

のお土産品として採用されました

 

                        まやっち

 

畑の様子

カテゴリ : 
登録団体 » 守谷ひょうたんクラブ
執筆 : 
mayatti 2016/6/22 10:53
 ブログの更新がご無沙汰になってしまいましたが、この1ヶ月の間に畑では
様々なことがありました。
 
5月7日にひょうたんの苗を植え、2週間でこれだけ大きくなりました。↓
 
そして6月18日の様子です↓
 
棚の上まで成長しました!
これから毎日ぐんぐんとつるが伸びるので成長が楽しみです。
 
また畑にはねぎの苗、さつまいもの苗も植えました。
 
 
 
 
収穫するのが楽しみです。
 
苗が成長する一方で、畑の雑草もどんどん成長してくるので、雑草抜きも大変です。
これから暑くなるので、熱中症に気を付けながら畑の整備をしていかなければなりません。
 
18日の畑では、ひょうたんのすかし彫りの講習をおこないました。
まず麻模様の書き方を習いました。
 
こんな模様です。
 
そして作品はこんな感じです。
一部だけですが・・・
 
非常に手間のかかる作品ですが、とてもいいものができます。
 
私にはまだまだここまでの作品は作れませんが、少しずつ練習していけたらと思いました。
 
 
                         まやっち

MOCOフェスタ2016へ参加

カテゴリ : 
登録団体 » 守谷ひょうたんクラブ
執筆 : 
mayatti 2016/5/19 17:56

 今月14・15日に守谷駅前で開催されました『MOCOフェスタ2016』へ

ひょうたんクラブも参加し、出店しましたのでその様子を紹介します。

 

 今年は熊本地震の募金箱を中央に置き、その周りに作品を飾りました。

会員が丹精込めて育てたひょうたんを、それぞれが思い思いに加工した

作品なので、ひょうたんといえど様々な顔をのぞかせていました。

ひょうたんゴブリン

ひょうたんマトリョーシカ 他 作品

 

 会場には「もりやもり」他 様々なキャラクター達が子供たちを喜ばせていました。

作品の売れ行きは・・・どうですかね。

しかし、こういうイベントでひょうたんクラブを知ってもらい、ひょうたんでこんな

作品もできるんだ、こんな形のひょうたんもあるんだ・・・ということを一人でも

多くの方に紹介できたらいいなと思っております。

 

 MOCOフェスタが終わり、これからはひょうたん畑の作業で忙しくなります。

また畑の様子は次回に・・・。

 

 最後に、会場で募金していただいた皆様、ご協力いただきましてありがとうございました。

当クラブからMOCOフェスタ実行委員会の方を通じ、熊本県へ募金されました。

 

                               まやっち

苗の植え付け

カテゴリ : 
登録団体 » 守谷ひょうたんクラブ
執筆 : 
mayatti 2016/5/11 11:27

 5月7日にひょうたん苗の植え付けをしました。

いろいろな種類のひょうたんを植えました。

ひょうたん棚の様子です

純粋種のひょうたんを作るためには同じ苗のめしべと

おしべを受粉させ、交配させなければならないという

ことです。

 

何にでも共通していますが、良いものを作るためには

愛情が必要なのだなと、ひょうたん作り新米の私ですが

感じました。

 

週末(14・15日)には、守谷駅前で行われる

『MOCOフェスタ2016』にひょうたんクラブも出店します。

会員一人一人が愛情こめて作った作品を展示販売しますので、

是非一度 ブースへ足を運んでください!

 

お待ちしております

ひょうたん雛作り教室

カテゴリ : 
登録団体 » 守谷ひょうたんクラブ
執筆 : 
takachan 2016/2/4 19:57

 先日、ひょうたん雛作り教室が催されました。

まず最初に瓢箪について知っていることを各テーブルごとにお話しして頂きました。

 豊臣秀吉の軍旗(旗印)、おめでたいもの、ウリ科など・・・様々に聞こえてきました。

 

会長からは、ひょうたんについて

アフリカ原産・ユウガオ属・白い花が夜に咲くと蛾が交配をする・西洋では神が宿り、中国では長寿のシンボルであると言う説明がありました。

 

ひょうたんと少しお近づきになってから作業はスタートします。

I氏の用意した雛段飾りは、作者に似てほっこりニコニコ顔のお雛様

 

和気あいあいで始まったのも束の間、集中し真剣に取り組む参加者さん達 熱気ムンムン~。

曲面へ絵を描くのは難しい?!あちこちで苦戦の声が聞こえてきます。

お雛様らしくみえるポイントと表情を描くと小さくても立派なお雛さま。

 

個性あふれるお雛様が完成です。

さて、どこへ飾りましょうね。

 

〈守谷ひょうたんクラブ作品発表会〉が始まっています。

東部ガス守谷ショールームにて

/3(水)~2/28(日)

こちらもどうぞ宜しくお願いいたします。

 

文責  たかちゃん

 

ひょうたんランプ学習会

カテゴリ : 
登録団体 » 守谷ひょうたんクラブ
執筆 : 
takachan 2015/12/22 15:16

12/19はランプ作りの学習会です。

守谷クリスマスファンタジーで飾るためのひょうたんランプを作りました。

 

どんなデザインにしようかな?と思案中~~

 

アクリル樹脂棒のカットを指導中

 

ひょうたんに穴をあけ、このアクリル棒を突き刺すと内部に設置したライトの光を反射し一層繊細な光が表現出来ます。

 

 

私は初めてのランプ作り故、不慣れな為にお持ち帰りし自宅でやっと完成です

自宅でのひょうたん制作では思わぬ副産物が!

ひょうたんにくり抜いた図案が天井に投影し影絵の様。

天空のトナカイを発見~~

 

ひょうたんランプが気になる方必見の

ひょうたんランプショーは23日午後5時から7時頃まで。

※雨天中止です。

どうぞお見逃しなく

詳しくは守谷市のHPをご覧下さい。

 

 

こんにちは☆守谷ひょうたんクラブです♪
 
12月6日のよく晴れた日曜日、守谷市の特別養護老人ホーム‘峰林荘’にて、入居者さんとその家族を中心にクリスマスパーティーが行われました。
 
 
 
こちらの施設のモットーは、ここでは、みんなが家族。利用者が身近な地域で必要なサービスが受けられるようにと、一人一人のペースを重視しながら、スタッフを中心としてサービスや介護の在り方も日々試行錯誤されているそうです。
 
 
 
こちらのジェントルマンが施設長の櫻井さん。
穏やかな雰囲気、お話ししているだけで、そのお人柄に優しく包み込まれる気分になりました。
 
 
クリスマスパーティーは、ホールに参加者が揃った午前11半よりスタート、“愛のオルゴール”“きよしこのよる”“ジングルベル”などのクリスマスソングが、ハンドベルの繊細で豊かな響きによって演奏されました。また、鈴の音色やウインドチャイムも耳に心地よく、だんだんと空間を満たしていきます。演奏後半は入居者さん達からのハミング、自然と歌を口ずさむ様子が見られ、ラストの“ふるさと”では、皆で合唱、歌を通してそれぞれの懐かしい風景を思い浮かべられたことでしょう。一体感が感動的な空間と時間をつくっていました。
美しい生音や、歌うことは身体や心によい影響があり、特別なひとときを皆で過ごすのは素晴らしいことですね。
 
 
さて、その貴重な空間の脇に、守谷ひょうたんクラブのボランティア活動の一環として、ひょうたんランプを灯させて頂きました。ささやかながらも、彩にして頂き、興味をもって眺めてくださっていた入居者さんがいたことで、こちらの心もあたたまりました。このような活動は、これからも続けていきたいと思います。
 
 
追伸
 
お知らせ☆今月の祝日23日(水曜日)はTX守谷駅前広場にて、17時30分からひょうたんランプやペットボトルランタンで、クリスマスファンタジーのイベントがあります!こちらも灯します!!
年々広がりを見せつつあるこのイルミネーション作品、みなさま、宜しくお願いいたします!(∩´∀`)
(^^♪ちなみに当日のボランティアさんも募集しているようです、詳細は守谷市民活動支援センター、ここのトップページに掲載されています。
 
文責  くみちゃん

今月の総会

清閑な佇まいの中でのお食事&茶道体験が面白い親睦会でした。

 

季節はすっかり寒くなり、街の彩りは寂しいですが瓢箪翁たちは元気ですからアウトドアで目一杯遊びますよ(‘◇’)

・ピザ係 軍手姿も 粋なもの 

・瓢箪翁 竹庵前の 伊達姿

ゆるキャラでもサンタさんでもありません。会長です。

 

・山形の いも煮の味に 会心の笑み

 

いつものひょうたん作りはありませんが、

皆で協力し食事の支度から片付けまでを楽しむ気持ちがあればご飯も美味しく、新旧のメンバーがよりお近づきになれたと思います。

勿論、ひょうたん談義に花が咲くのは毎度のことです(‘◇’)

互いに教えたり教えられたりしながらの作業は、ひょうたん作りに活きる経験となりました。

 

まずは最初から参加したメンバー。

 

途中参加のメンバーも忙しい中、駆けつけてくださいました。 

老若男女、多士済済な面々が揃い、益々楽しい活動が出来るクラブに発展します様に(#^.^#)

  

・瓢箪の 光彩放ち 勝るひたい

新しい試みによる瓢箪のお披露目です。

色の組み合わせに自由度が広がりました。

 

文責  たかちゃん