• カテゴリ フォトクラブ写遊 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

市民活動ブログ - フォトクラブ写遊ブログ

 例会は、毎月第3土曜日に実施、一人5点の新作を持ち寄り、講師の講評を頂きます。

会員数は現在35名、5班に分け班順位で、例会の運営係りに当たります。

ここに発表の作品は、班順(E班)に一人1点、例会合格作品の中から公表するものです。

「夢の中」 ひたちなか市 ひたち海浜公園 澤崎 房子

 

「森のマスコット」 常総市 水口 忠男

「家族づれ」 君津市 マザー牧場 武谷 祥右 

        

「ぽつりと際立って」 坂東市 レンゲ祭り会場 古賀 雄一

 

 「小さい輝き」 加須市  酒井 義隆

 遊んで学べる花の里「あけぼの山農業公園」

一年中何かのお花を楽しませてくれる景勝地「あけぼの山農業公園」は、
千葉県柏市の、守谷とは利根川を挟んで対岸の広大な田園地帯に広がっています。車で約10分程度と至近のため、私たち守谷市民にとっても ”静かに豊かな時間を楽しめる” 憩いの場となっています。

「花園の目覚め」 久保 隆之

 

「春なのに」 山上 徹

 

「満天の大空」 郷原 弘一

「楽しいお弁当」 山上 徹

「思わず駆け出す」 倉田 憲夫

「霧中浴」 石橋 憲男

「真夏の笑顔」 畠山  信義

 

「夏の夕暮れ」後藤 和男

「秋日和」 畠山 信義

  

「光の苑」 山本 修史

 フォトクラブ写遊は、男女35名を擁し楽しく活発に活動している写真クラブです。

今回の「ふれあい写真展」は年2回の主要写真展の一つで、自由作品、テーマ作品、計68点を展示致します。会員の力作を展示しておりますので、皆様お誘い合わせの上、是非ご来場頂きたく、ご案内申し上げます。 
 
主 催:フォトクラブ写遊(北守谷公民館を拠点に活動)
後 援:守谷市教育委員会
会 期:2017年5月31日(水)~6月6日(火)
     9時30分~17時30分

会 場:守谷市市民交流プラザ・市民ギャラリー(入場無料)

作 品:自由作品 34点  テーマ作品「流れ」34点

連絡先:会長小松洋一(℡ 0297-48-2519

 「桜の名所・福岡堰」


つくばみらい市の小貝川をせき止めて造られた福岡堰は、岡堰・豊田堰と共に関東三大堰に数えられています。堰から流れる用水の間の堤には、約600本の桜が1.8kmにわたって植えられおり、桜のトンネルや水面に映す美しさは絶景です。茨城観光100選にも選ばれ、県内でも人気の桜の名所になっております。開花に合わせて福岡堰さくらまつりも開催され、大勢の花見客やカメラマンで賑わいます。此処に掲載した写真で、福岡堰の魅力を再発見して頂けたら幸いです。

「桜のトンネル」 倉田 憲夫

「桜並木」 沼田 文子

「カヌーでお花見」石橋 憲雄

「にっぽん一」 畠山 信義

「真っ赤な桜」 倉田 憲夫

「超豪華ステージ」 畠山 信義

  

「発散する若者」 山上 徹

 「名残り尽きぬ春」 倉田 憲夫

 例会は、毎月第3土曜日に実施、一人5点の新作を持ち寄り、講師の講評を頂きます。

会員数は現在35名、5班に分け班順位で、例会の運営係りに当たります。

ここに発表の作品は、班順(D班)に一人1点、例会合格作品の中から公表するものです。

「子豚レース」 富津市 マザー牧場  小松 洋一

「花飾り」 取手市  堀北 忠正

「紅のときめき」 つくばみらい市  倉田 憲夫

「菜の花の朝」 守谷市 大柏  後藤 和男

「山中に陽が射す」 栃木県 茂木町  髙橋 英雄

 「独り占め」 筑西市 母子島 山本 修史

 例会は、毎月第3土曜日に実施、一人5点の新作を持ち寄り、講師の講評を頂きます。

会員数は現在40名、5班に分け班順位で、例会の運営係りに当たります。

ここに発表の作品は、班順(C班)に一人1点、例会合格作品の中から公表するものです。

「寺院幻像」守谷市 大園寺  岡本 恭二

「雪原散歩」 裏磐梯 檜原湖  久保 隆之

             

「お食事中」 水戸市  崎田 春江

 

「冬空に咲く」 日光市 湯元  石橋 憲雄

 

「霧の秋風景」 志賀高原  横内 陽子

 

「鬼ごっこ」 横浜市 横浜自然園 山本 靖恵

「あら面白い」 福島県 只見町  中川 静枝

「白鳥の飛来地・菅生沼」

白鳥の飛来地として有名な菅生沼は、わがまち守谷市の隣接の坂東市、常総市にあり11月初旬に飛来し、3月の北帰行まで野鳥・写真ファンを楽しませてくれます。

今年もピーク時は、500羽を超え沼面が白くなりました。夕陽が綺麗な場所で、カメラマンには堪らない場所です。また圧巻なのは北帰行です。菅生沼を何度も旋回して別れを告げ、遠くシベリアまで帰って行きます。又来年元気に戻ってきてくれることを祈るばかりです。

                                                  文 山上 徹

「滑走」 高橋 英雄

「滑空」 久保 隆之

「故郷」 倉田 憲夫

 

「優美」 山上 徹

「西へ」 藤井 史夫

 

「夕暮れ」 畠山 信義

  

「着水」 横内 陽子

「朝の湖面」 畠山 信義

「塒へ」 山上 徹

「惜別」 倉田 憲夫

「北帰行」 崎田 春江

 ―写真大好き仲間たち―  『私の一枚』

フォトクラブ写遊では、指導を受けている田村民雄先生の企画・構成による「第2回 3写真クラブ合同写真展」を下記の要領で開催致します。 

 期 間:2017年4月13日(木)~19日(水)

時 間:10時~18時(最終日15時まで)

 会 場:ポートギャラリー

 住 所:東京都新宿区四谷1-7-12 日本写真会館5階

各自、自慢の『私の一枚』を展示して、お待ちしておりますので、是非皆様方お誘い合わせの上、ご来場頂きたいと思います

 「第33回 守谷ハーフマラソン」

2月5日恒例の「守谷ハーフマラソン」が開催されました。
2、3、5キロ及びハーフの部が有り、小学1年生から高齢者まで幅広い年齢層のランナー約6,000名が、早春の守谷路を駆け抜けました。コースは市役所を中心とした市街地から、自然豊かな田園地帯や起状のロード、つくばエクスプレス下のトンネル等変化にとんだコースで健脚を競いました。ハーフの部最高タイムで優勝したのは、箱根駅伝7区で快走を見せた中央学院大海老澤太選手で、スタートから終始トップを守り、貫禄を見せてテープを切りました。タイムは1時間4分39秒でした、守谷市民は今後の活躍を期待し応援します。

ハーフスタート  倉田憲夫

5kmスタート           倉田憲夫

余裕で~す   石橋憲雄 

 

心臓破りの丘  後藤和男

2kmの部折り返し  郷原弘一

 

大会を盛り上げる絆太鼓  久保隆之

これ貰ってイイかなあ   崎田春江

つくばエクスプレスと並走   畠山信義

苦しい、でも楽しい   畠山信義

いつまでも健脚   畠山信義

追い抜き間際    倉田憲夫

ハーフの部トップのゴール  崎田春江

よき戦友      澤崎房子

小1女子入賞者、将来が楽しみです  畠山信義

例会は、毎月第3土曜日に実施、一人5点の新作を持ち寄り、講師の講評を頂きます。
会員数は現在40名、5班に分け班順位で、例会の運営係りに当たります。

ここに発表の作品は、班順(B班)に一人1点、例会合格作品の中から公表するものです。 

「磯前神社鳥居」 大洗町 大洗海岸 今泉 秀雄

「冬の色」つくば市 洞峰公園 桑原 和喜

「濃 霧」 守谷市みずき野 勝又 宏明

 

「初日の出」関宿町 関宿城 横島 節

「秋映おぼろ」日光市 湯ノ湖 熊野 茂男

「男体山と流れ星」 日光市 戦場ヶ原 金澤 隆

「目ざめ」 栃木市 渡良瀬遊水地 三木 繁

「愛の告白」 藤沢市 江の島 山上 徹