市民活動ブログ - 最新エントリー

 こんにちは☆守谷ひょうたんクラブです。

6月、入梅となり、カラリと晴れの日がもっと欲しいな、雨の日はひょうたんの受粉もうまくいかないことが多いし。。。なんて思うのですが、植物たちはこれから大暑を迎える前に、一雨一雨ごとに大地に根を張り、見えない部分で地下部の成長を活発にしています。

また、虫たちも増えてきましたので、病害虫対策は欠かせません。ひょうたんクラブでは、炭疽病を防ぐために殺菌剤のダコニールを茎に塗りました。その他にもウリキンウワバなど、果実の表面をかじってしまう虫を、丹念に葉の裏を観察し、見つけ次第とっています。

これから青々と繁る葉っぱと、成長する果実、、見守っていきたいと思います。

そして、今回は、フェスタのお知らせをします。

6月24日(日) 守谷市大木の ”いこいの郷” にて、フリーマーケットやバザー、福祉についての相談コーナー、施設利用券が当たる抽選会など楽しいイベントがあります。守谷ひょうたんクラブも出店予定です。また、入り口横のスペースにてステージを、雨天時は館内にて、ジャズやハーモニカの演奏なども予定されています。

そしてそして、午前10時より、フラダンスチームの発表があります。”ひょうたんを持って”のフラを踊ってくださるようです!(^^♪ 他ではなかなかお目にかかれませんよ~w

ぜひお時間ありましたら、お越しくださいね。フェスタは10時~14時までです。

ちなみに、いこいの郷には館内に美味しいオムライスが定評のレストラン、”ら・て~る”さんが入っています。オムライスだけではなく定食もおススメです!店内には珍しい品種、形の瓢箪ランプが飾ってありますので、そちらもよろしくお願いします。(^^♪ 

 

 

 

 

 

 

5月~6月、畑の様子

カテゴリ : 
登録団体 » 守谷ひょうたんクラブ
執筆 : 
iijima 2018/6/5 21:33

 こんにちは☆守谷ひょうたんクラブです。

5月後半、ひょうたんの勢いが増してきました。

棚上まで上がってからは、一日15センチから20センチは親蔓が伸びます。

その親蔓の脇から出てくる子蔓や孫蔓を、毎日管理してやらなければなりません。正しい整枝をしてやることで、美しいヒョウタンが育つのだ、と言われています。私はまだまだ初心者ですので、見学がやっとのことですが、どうも瓢箪育成名人たちは、どこにどう枝が伸び、実はどのあたりにできるのか、かなり先見の明があるようです、、、そして達人になりますと、ひょうたんと会話ができるようです。どこへ行きたいのか、どうなりたいのか、導きながら、育成をしている、病気を防ぐために、的確な管理を行う、熟練会員の姿には、いつも脱帽させられます。

出来るだけの人の手をかけて世話をして、また天気、時間、様々なことが折り重なり、やっと育つ、本当に貴重なおもしろい植物です。

 

 

 三日も経てば、急成長を見せるひょうたんですが、また畑の様子をアップします。

Best Regards.

 

 

 

 「第10回ふれあい写真展」は、5月21日を持ちまして、7日間の展示会を終了致致しました。期間中、大勢の皆様方のご来場を頂きました事、会員一同心から御礼申し上げます。ありがとうございました。9月12~18日には、恒例の「花ごよみ写真展」の開催を予定しております。皆様方を美しい花の世界にお誘い致しますので、ご来場お待ち申し上げております。

 

 こんにちは☆守谷ひょうたんクラブです。

今回は会員のひょうたん作品の紹介です。

5月、守谷市の特別養護老人ホーム”峰林荘”さんにて、こんな作品を展示しています。

 

鳥も鯉も、ひょうたんで出来ています。

 色鮮やかな鯉は、近くで見ると今にも泳ぎだしそうでした。

 

それから先月に、”いこいの郷”でのひょうたん記事をアップしましたが、その追記です。

なんとなんとなんと、、、ひょうたんで作った、いこいの郷キャラクター”ゆたろう君”を、今を輝くあの、横綱白鵬が手に取りサインした!という事件があったようです(=゚ω゚)

写真ではなかなかわかりづらいのですが。。いこいの郷さんにケースに入れられ飾ってありますので、みなさん機会ありましたらぜひ見てみてくださいね。

 

 

 例会は、毎月第3土曜日に実施、一人5点の新作を持ち寄り、講師の講評を頂きます。

会員数は現在34名、5班に分け班順位で、例会の運営係りに当たります。     

ここに発表の作品は、班順(E班)に一人1点、例会合格作品の中から公表するものです。

「子育て」 さいたま市  澤崎 房子

        

「客待ち」 桜川市 真壁町  武谷 祥右

「日の出」 銚子市  水口 忠男

 

「太陽娘」 柏市 あけぼの山公園  重松 幸枝

「星空とお花畑」 柏市 あけぼの山公園  郷原 弘一 

「明日に架ける橋」 木更津市 江川海岸  倉田 憲夫

 こんにちは☆守谷ひょうたんクラブです。

5月12日、13日と、守谷駅前広場にて、恒例のモコフェスタに2日間、参加させて頂きました!

ステージイベントも多数、出店も幅広く、老若男女集まって賑わいを見せていました。

まさに、元気!もりや!!を体感できる、このイベントです。

一日目は、夏日のような日差しのお天気に、会員も汗びっしょり(^-^;

そんな中、遠方からわざわざ問い合わせの上、ひょうたんを探しに来てくれた方がいました。

たくさんの人が通ります。

最近ハワイアン、フラダンスチームからも注目を浴び始めた、守谷産ひょうたんのイプヘケオレ。

他にも会員のユニークな力作が並びます。

2日目は、あいにくのお天気、昼頃から雲行きも怪しくなり、14時頃から雨は本降りに(>_<)残念でした、雨の中、ステージにて一生懸命に演じられたみなさま、お疲れさまでした!

守谷ひょうたんクラブも、早めに店じまいとなりましたが。。。かわいらしいお客さんもあったんです!

はじめまして、守犬です、これは、、なんですか?へぇ~ひょうたんですか!

ん~~~どれにしようか迷っちゃう

あ、これにしよう!!

ウフフ。。どう?

 

なんとも幸せそうな、やさしいお顔の守犬ちゃん(*´ω`*) 早速ひょうたんを胸につけてくれました。

みんなの人気者ですね!!またお会いしましょうね!!

 

今回もたくさんの人達との出会いがありました。皆さまありがとうございました。

今後とも、守谷ひょうたんクラブを、よろしくお願いいたします。

先月植えた苗もグングン成長を見せ始めています。畑の様子も随時更新していきます。

 

 

例会は、毎月第3土曜日に実施、一人5点の新作を持ち寄り、講師の講評を頂きます。
会員数は現在34名、5班に分け班順位で、例会の運営係りに当たります。     

ここに発表の作品は、班順(D班)に一人1点、例会合格作品の中から公表するものです。

 

「影絵」 福島県裏磐梯  小松 洋一

「美味しい春の香」 取手市  堀北 忠正

「幻想の駅」 市原市飯給駅 倉田 憲夫

「朝日の木下沢」 八王子市木下沢梅林  後藤 和男

「春が来た 暖かいね」 柏市あけぼの山公園  髙橋 英雄

「春の里」 市原市石神 山本 修史

 4月21日、土曜日、夏日のような晴天の中、定例会と共にひょうたん苗を今年も植えました。

どんな苗だろう~?皆で吟味確認、実はこの苗の出処、この場で詳しくは言えませんが、とある瓢箪育成の権威、スペシャリストから接ぎ木されたものを、会で特別に入手しております!

クラブ副会長に、植え方を教わります。

そして、会長の手さばき

苗を植えるときは、素手です!軍手など、しません。

苗帽子です。まだまだ朝晩寒い日もありますし、強風や雨から守ってやります。

 

 苗の植え付け、雑草取りなど一仕事終えて、皆が談笑しております。。

今年もひょうたん達が、健やかに育ちますように!!

このひょうたん畑、最近は県外からも問い合わせや、見学申し込みがあります。

守谷市民のみなさまも、畑の近くのみなさまも、どうぞ楽しみに成長を見守ってくださいね!

 

 

 

 

 こんにちは☆守谷ひょうたんクラブです。

今年の春は、まるで夏日のような陽気が続いたり、お花たちの開花も早めであったりなんだか予測のつかない天気が続くので、みなさん体調管理、水分補給など、十分お気をつけてくださいね。

 

今回のお知らせは、温浴施設やレストラン、宿泊も出来る、守谷市民のみならず県外からのお客様や、スポーツ選手の宿泊所にも愛される施設、”常総 いこいの郷” にて、守谷ひょうたんクラブの展示をさせて頂くことになりましたので、そのご紹介です。

ゆっくりゆったりとした時間、自然の息吹が感じられるロケーションにあるこの施設、最近ゆるキャラが誕生したそうで、名前は” ゆたろう 君” これを、ひょうたんクラブ会長が、制作しました!

受付にデデーンと、待ち受けていますので、みなさま、ユニークなひょうたんで出来たゆるキャラを、ぜひ見てやってください。また、その他会員の作品もリクエストがあり並ぶことになりましたので、こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 「里山守谷」

茨城県最南端、利根川沿いに横たわる守谷市、緩やかな丘陵地帯のそこは全体が「里山」と言っても過言ではない。この豊かな自然環境に抱かれた「守谷市の四季」をご覧下さい。
 「水と緑と大空・わがまち守谷」の連載は、3年33回を持ちまして今回で終了致します。長い間ご高覧頂きありがとうございました。私たちの写真クラブは、趣味の写真で郷土や地域になにか貢献すること(ボランティア活動)を活動の一部に掲げています。次回からは、茨城県の自然や風物、見どころなどを ”チョットいい写真で" 紹介して参る所存です。引き続きご覧下さいませ。 
そして、まだあまり知られていない絶景ポイント情報などご一報戴ければ幸いです。

                                                        担当幹事 畠山信義

晩秋の里山 岡本 恭二

冬の里山  岡本 恭二

数年に一度の銀世界(2018.1.23) 畠山 信義

コブシ咲く早春  岡本 恭二

甘く香る夏の里山(栗の花) 岡本 恭二

里山の女王やまゆり(守谷市の花) 畠山 信義

昔を偲ぶ(山の神) 畠山 信義

里山で鍛える(黒内小持久走大会) 畠山 信義

静かな秋  岡本 恭二

永久の光 畠山 信義