市民活動ブログ - jimachianさんのエントリ

2018年11月友の会行事

カテゴリ : 
登録団体 » もりや市民大学友の会
執筆 : 
jimachian 2018/11/20 17:58

 もりや市民大学友の会

 

平成26年3月に設立した「もりや市民大学友の会」。

 

もりや市民大学を通じて知り合った同窓生がネットワークを作る事を目的とし「現役受講生」「修了生」のみならず「サポーター」「運営委員」「講師」の含め広く開かれた会を目指しています。

 

 

 

今回は友の会11月行事「笠間周遊旅」の報告です。

 

守谷駅西口、チョット寒い朝、集合時間の30分前には参加者20名全員集合です。

 

(皆さん朝は強いですね。)

 

笠間へは常盤高速で1時間で到着、県立陶芸美術館→陶芸の丘→日動美術館→笠間稲荷→笹目久兵衛商店(酒蔵見学)→焼きもの通りにての買い物を経て5時30分守谷に戻って来ました。

 

参加者からは多くの美術品を見られて目の保養になった、仲間との懇親を深めえる事が出来良かった、との声を多く聞きました。

 

場所は近くでも「非日常空間に置く事によるリフレッシュ」が旅の最大の魅力多いに堪能しました。


 毎月10日は友の会主催「友カフェ」開催日です。

気が付くとその趣旨に賛同した10数人の会員が支援センターに集まって来ています。
お茶とSさんが用意して頂いたお茶受け(今回はルバーブのタルト)
を食べながらまずは小手調べとばかりに、その時の旬の話題が提供されスタートです。
 
今回の話題は先日,市役所で販売された「プレミアム商品券」の事で,手に入れるまでの苦労話とその使い方に悩んでいる人がいると言うようなお話でした。
 
いよいよこれからが情報交換の本番

    10月31日守谷小での遊びを子供達と一緒にして欲しいとの依頼有り

⇒きらきらとした純粋な目で見つめられる喜びと,
昔遊んだ記憶を呼び起こし一緒に遊んで見ませんか。

    会員同士のふれあいの機会づくり

⇒11月10日下水道事務所見学とランチ
⇒12月10日鳥の道散歩と忘年会
の計画が提案されました。
正式に詳細内容が決まりましたら会員のみなさんへ展開されます。
その際はふるって参加お願いします。
 
 
「友カフェ」は気軽に楽しく会員同士の情報交換が直接出来る場です。
貴方も一度参加して見ては如何でしょうか。