市民活動ブログ - furuhashiさんのエントリ

 4月から始まったアンケートが昨日で終了。30日朝の時点では、1049人と治まりの悪い数字。その日「河津桜・・」「友の会」に出席した際に協力要請。その結果、ネット投票を含めて1058人に。

 
偶然、末広がりの縁起の良い数で終了。公園が多いまち、工場見学施設がある、交通の利便性などが評点が高そう。
ベスト10の発表は、クリスマスファンタジー会場で。
 
主催は、もりや市民大使中心の実行委員会、守谷市との協働事業。
関連者の皆様ご苦労様でした。
 
土塔森林公園
 
工場見学施設の一つ(株)明治
 
守谷の魅力の一つひょうたん
今日は高野地区で開催されている「高野こいのぼりまつり」をレポートします。
今回で11回目ということで盛大ですけど地域の子供たちが元気に参加するコンパクトなお祭りでした。
 

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++
このレポートは、昨年、もりや市民大学の「私を生かす地域プロジェクトを作ろうコース」で提案のあった、「ビデオレタープロジェクト」をまずやってみようの精神で始めましたものです。
ビデオ放送局として立ち上げるのに、どのような課題があるかを学ぶことと、仲間を集めることを目的としています。
++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

 6月20日、平成27年度市民活動連絡協議会の総会が開催され、NPO協働もりやも参加しました。

26年度の活動報告や27年度の事業計画が発表され、それらに関し、活発な議論が行なわれました。
報告の後、4分科会に分かれ、情報交換を行ないましたが、ちょっと時間が足りなかったようです。
総会の後、希望者で、イタリアンレストランさくら坂ビバーチェにて懇親会を開催。
皆さんで楽しく飲んで食べて懇親を深めました。(歌も出ました)
また、レストランからの利根川方面の景色が絶景だったことを付け加えさせていただきます。

 
 
プロムナード水路沿い80mにわたって住民がそだてているラベンダー園が満開の季節となり、ひがし野町内会とグリーン・イースト・サポーターズが開いた、おちゃやばし公園でのティーパーティに参加しました。
「ラベンダー刈り取り&持ち帰り」「ハーブティのサービス・・・クッキーもありました」「ラベンダースティック(ポプリ)制作&持ち帰り」のサービスがありました。
ひがし野地区の若いお母さんとお父さんがお子様ずれで多数参加していました。
ひがし野って若くていいなというのが実感でした。
本日は天気にも恵まれ、ラベンダーの美しい色と香りにこころが豊かになることが出来ました。
早く、プロムナード水路の放射能問題が解決すれば、最高なのですが!
 
 
 
 
5月24日の市民提案型協働事業発表会が近づいてきました。
「教育コーディネーターシステムの導入」を提案予定チームのFさんは、プレゼンの作成を頑張っています。
市の幹部の方に短い時間で提案の内容をアピールするために、パワーポイントの他にビデオを準備します。
短時間でポイントを表現するビデオの編集は大変ですが、常総映像の応援を得て、準備は着実に進んでいるようです。
発表会頑張ってください!